代表挨拶

代表取締役

志磨 弘貴

shadow

 株式会社プルエッジは2012年8月に設立し、「従業員に夢を、お客様に感動を」を企業理念に掲げ、総合デジタルショップである「テルル」を運営しております。

様々な商品・サービスが溢れる今、ひとりひとりのお客様のニーズにあったサービスを提供して、感動し喜んで頂きたい、お客様に「ありがとう、また来るね」と言っていただける接客を常に目指しています。様々な情報社会がデジタル化され、2045年には人工知能が人間の知能を超えるとも言われています。携帯電話業界においても目まぐるしい進歩を遂げています。例えば、子供を見守る携帯電話が、今では腕時計で管理ができるようになったり、体の健康管理用のウェアラブル端末が出てきたりと、ハードは日進月歩ではなく、まさに秒進分歩で進化を遂げています。

ハードに対し、ソフトにあたる「接客」においては今後もアナログであり続けるべきだと考えます。複雑化されているサービスを分かりやすくご説明し、ホスピタリティあふれるアナログ的な接客でお客様に笑顔と感動をお届けし続ける事が、企業の成長・従業員の成長にも繋がると考えています。「従業員が成長し、お客様に感動していただける接客」その理想を常に追い続け、想いを力に変え、日々邁進して参ります。